酵素ダイエットによるファスティングをした後が実はとても大切になってきます。
プチ断食を成功させるためには、回復食に気をつけたほうが成功率が上がります。急に普通の食事をとると、せっかくダイエットできたと思っても効果が減ったり、体調不良になってしまいます。
酵素ダイエットを始めてしばらくすると、頭痛・だるさ・眠気・下痢などの体調不良が一定期間ですが、あらわれる事があると確認されています。
これらは「好転反応」という現象で、体内に溜め込まれた毒素や老廃物が排出される時にみられる症状で、あなたの身体のサビを取り、元のキレイな状態に戻ろうとする機能が働いているのです。
だいたいは2日から3日で治まるので、心配しなくても大丈夫です。ファスティングダイエットとは、短期間プチ断食をすることです。プチ断食中は食事をせずに、飲み物だけで過ごすというのが原則です。
ただ、水分だけだと十分な栄養が摂取できず、体を壊しやすいので、酵素ドリンクを補給した方が好ましいでしょう。
プチ断食を実践することで、ダイエット効果やデトックス効果を感じることができます。ファイトピュアザイムの原料はアサイーベリーという名称のブルーベリーの約18倍もポリフェノールを含んでいる食材をふんだんに使っており、これはとてもに健康のためにもいい酵素です。さらにこのアサイーベリーには、食物繊維はゴボウの3倍くらい、カルシウムだと牛乳の約3倍、鉄分だとホウレンソウの2倍くらい含まれているそうです。
酵素ドリンクとひとくちにいってもいろいろな種類があり、中には、お世事にも美味しいとはいえない味の製品もあります。
無理にまずい物を飲むとストレスを感じてしまうので、自分に合った飲みやすい味の酵素ドリンクを選ぶのがプチ断食の成功につながるでしょう。または、炭酸やジュース類で割って、味のバラエティを豊かにすると簡単に飽きが来なくてすみます。